藤田菜七子の可愛いオリジナルグッズ情報と成績に年収のすべて!

話題の人
スポンサーリンク

今日は、ものすごく可愛らしい女性騎手ということで注目を集めている、

藤田菜七子騎手に関しての情報をまとめてみることにしました。

彼女のプライベートでの可愛さと、反面、騎乗した時の凛々しさのギャップ!

話題の菜七子オリジナルグッズ情報、JRAでの成績に気になる年収など見て行きたいと思います。

 

藤田 菜七子(ふじた ななこ、1997年8月9日 – )は、日本中央競馬会(JRA)所属の騎手。根本康広厩舎(美浦トレーニングセンター)所属。マネジメント先はホリプロ。16年ぶりに誕生したJRA生え抜きの女性騎手として注目を集め、2018年に女性最多勝利記録を樹立。翌2019年には史上初の女性騎手によるJRA重賞を制覇を果たしている。Wikipedia

 

[コパノキッキング] カペラステークスで藤田菜七子がJRA重賞初制覇/2019年12月8日

 

スポンサーリンク

藤田菜七子騎手の経歴は、

 

彼女は、茨城県北相馬郡守谷町の出身で、競馬とは関係のない家庭に育ったんですが、

彼女が小学校6年生の時に競馬をテレビ中継で見たのが、騎手を志すきっかけになったそうです。

可愛らしい女性なのに荒々しいことが好きなようで、小・中学校では空手と剣道を習い

どちらも有段者となっているそうです。顔には似合わないけど、頼もしい!!

 

 

守谷市立けやき台中学校を卒業した彼女は、2013年に競馬学校第32期生として入学します。

競馬学校で学んだ後、卒業後の2016年に騎手免許を取得して、JRAでは西原玲奈(現:調教助手)

以来となる女性騎手として華々しいデビューを飾ることになります。。。

profile

国籍 日本
出身地 茨城県北相馬郡守谷町(現:守谷市)
生年月日 1997年8月9日(22歳)
身長 157.4 cm
体重 45.6 kg
血液型 A型

 

藤田菜七子騎手のオリジナルグッズ情報

 

人気女性騎手・藤田菜七子さんのオリジナルグッズが可愛いと評判になっています!

それを見たファンの方からも「藤田菜七子グッズがほしい!」という声が多数寄せられているとか。。。。

それを聞いたら知らんぷりはできません!! ・・・そこで・・・

藤田菜七子さんのグッズについて調べて見ることにしましたよ!参考にされてください。

気になる料金や、購入できるとこなど知りたいですよね!お任せください!!

 

藤田菜七子のオリジナルグッズ!漫画家つの丸さんのデザイン

 

藤田菜七子騎手のオリジナルグッズは、人気漫画家・つの丸さんのデザイン

によるものが多いという事がわかりました!

そこでついでにつの丸さんちょっとだけ紹介しておきますね。

漫画家つの丸さんは、週刊少年ジャンプや週刊プレイボーイ、

少年チャンピオンなどに代表される、

有名雑誌にも連載を持っていたほどの売れっ子漫画家です。

 

左の漫画見た覚えことありませんか?

彼の代表作の「みどりのマキバオー」です。

他に、「モンモンモン」「たいようのマキバオー」などがあります。

 

 

漫画家つの丸さんデザインによる藤田菜七子グッズ少しだけ紹介しておきます。

昨年2018年12月22日から販売された藤田菜七子グッズがこの4点です。

・トートパッグ・・・2000円(税込み)

・ステッカー・・・400円(税込み)

・クリアファイル(二種セット)・700円(税込み)

・マフラータオル・・・1500円(税込み)

 

 

続いて、2019年10月5日から販売されたグッズがこちら!

・フェイスタオル・・・1500円(税込み)

・ステッカーニ種セット・・・500円(税込み)

・藤田菜七子オI」ジナルロゴ「775jのステッカーニ種セット・・・500円(税込み)

 

 

これらの藤田菜七子さんグッズが購入できる場所は、

「東京競馬場」「京都競馬場」にあるターフィーショップで購入できます。

その他のターフィーシヨツブで購入できるかはお問い合わせください。。。

以上紹介した藤田菜七子さんグッズ以外にも購入できるサイトがあります!楽天市場です。

一部商品紹介しておきます。クリックして覗いてみてください!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤田菜七子(2020年1月始まりカレンダー)
価格:3080円(税込、送料無料) (2019/12/9時点)

楽天で購入

 

藤田菜七子騎手の今までの成績検証!

 

3年ぶりにJRA所属の女性騎手としてデビューすこととなった藤田菜七子騎手は、デビュー戦がJRAの新人騎手としては珍しく地方競馬の川崎競馬場でのデビューとなり、同期の他のJRA新人騎手よりも早い実戦での騎乗になります。

藤田は、JRAでは久々の女性騎手ということもあり、デビュー前より各種メディアで取り上げられ、話題性の高い新人騎手となったようです

 

2016年
彼女ののデビューは、川崎競馬第1競走で、コンバットダイヤに騎乗し2番人気に支持されるも結果は8着に終わるというデビュー戦です。藤田菜七子騎手の2016年の成績は、中央競馬での勝利数は6勝でした。

 

2017年
2017年になると、藤田は10月21日、新潟競馬第11競走の飛翼特別でベルモントラハイナに騎乗して勝利し、JRA年間12勝目をあげます。この勝利で、JRA女性騎手のそれまでの記録、11勝を抜き、女性騎手の年間最多勝利記録を更新した。この年は最終的に14勝をあげ、2017年中央競馬騎手年間ホープ賞を受賞することになりました!

 

2018年
2018年にも彼女の活躍は目ざましく、1月8日、中山競馬第7競走のサラ4上1000万でビックリシタナモーに騎乗して2018年シーズン初勝利から始まり、6月には、2018年シーズン9勝目をあげます。この勝利によりデビューからのJRA通算の勝ち星を29勝に地方交流競走の2勝を加算した31勝となり、

GI レースに騎乗することが可能となりました。またこの年にJRA女性騎手最多勝記録を更新します。

 

2019年
藤田菜七子騎手が、JRA所属女性騎手として初めてGIに騎乗することになったのが、2月17日、フェブラリーステークスコパノキッキングに騎乗し5着となりました。また、3月24日の高松宮記念で自身2度目のGI騎乗をはたします。今年、2019年の活躍も目を見張るものがあり、女性騎手としてJRA史上初の競馬場年間リーディングジョッキーにも輝きます。

 

そして先日12月8日、中山競馬場のGIII・カペラステークスにてコパノキッキングに騎乗し

JRA所属の女性騎手としては史上初の中央重賞制覇を達成しました。

 

[中山4鞍] 藤田菜七子~コパさん1年間乗せてくれてありがとう!/2019年12月8日
競馬じじい
藤田菜七子騎手の12月8日(日)JRA中山競馬での騎乗レース映像です。今日はJRA重賞のカペラステークスでコパノキッキングが優勝し菜七子騎手がまた一つ階段を昇りました。こういう瞬間を何度も経験させてもらえるので、改めて菜七子騎手のファンでよかったと思いました。そして約束通りJRA重賞制覇まで導いてくれたコパさんには、ファンとして感謝しかないです。コパグッズ買います!

 

騎乗成績<概要>

 

日付 競馬場 馬名 着順
初出走 2016年3月5日 2回中山3日2R ネイチャーポイント 2着
初勝利 2016年4月10日 1回福島2日9R サニーデイズ 1着
重賞初出走 2016年3月20日 2回中山7日11R モウカッテル 9着
重賞初勝利 2019年10月2日 11回大井競馬3日 コパノキッキング 1着
GI初出走 2019年2月17日 1回東京8日11R コパノキッキング 5着
GI初勝利

 

年度別成績<中央競馬>

 

年度 1着 2着 3着 騎乗数 勝率 連対率 複勝率
2016年 6 12 8 294 .020 .061 .088
2017年 14 16 12 382 .037 .079 .110
2018年 27 28 19 605 .045 .091 .122
中央 47 56 39 1281

 

藤田菜七子騎手の気になる年収は?

 

藤田菜七子さんの気になる年収ですが・・・netkeiba.comによると

本年(2019)勝利数42勝(26位)  通算勝利数89勝(2019/12)

本年獲得賞金・5億9,272万円  通算獲得賞金・12億4,728万円・・・と発表になっていました。

 

ちなみに騎手の場合は獲得賞金の5%と、諸手当を合わせたものが年収となるようで、

諸手当の内騎乗手当は一般レースが;26,000円・重賞レースで;43,000円となり、

 

2016年で見てみると6勝:獲得賞金1億927万円!うち騎手取り分5%で546万円となるようです。

これに諸手当がプラスされていきますから、2016年の騎乗数が294回なので計算してみるとおよそ

1,800万円が2016年の年収となるようです。

 

この計算式で調べてみると・・・2017年は2,600万円、

2018年は4,300万円くらいではないかと予想されます。。。

 

今年、2019年はさらに高い収入であることは間違いないと思われます!

ちなみにこの年収は騎手としての数字で、彼女は2017年ごろから芸能関係のお仕事もしているようですので合わせるとかなりの収入になることは間違いないと思われます!

そう言えば藤田さんの所属は、芸能プロダクションであるホリプロと契約していたんでしたね。。。

 

marcelkessler / Pixabay