【速報】「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

速報
minato-ichi / Pixabay
スポンサーリンク

 

菅官房長官は13日午後、総理主催の「桜を見る会」を来年中止すると発表しました。

桜を見る会を巡っては安倍総理大臣の後援会関係者が多数招かれているとして、税金の私物化だと野党側が批判を強めていました。

 

昨年の招待客は何と1万8千人強というからすごい人数ですよね・・・

その模様を見ていると安倍総理、天皇様主催の「園遊会」に対抗しているかのように見えるんですが・・・

そう見えたのは私だけでしょうか???

 

菅義偉官房長官は13日の記者会見で、首相主催で毎年春に新宿御苑で開かれる「桜を見る会」を来年度は中止すると発表した。安倍晋三首相の地元後援会関係者が多数参加し、招待基準が不透明だと野党が批判しており、菅氏は「さまざまな意見があることを踏まえ、政府として、招待基準の明確化や招待プロセスの透明化を検討していく」と話した。

 

来年の総理主催「桜を見る会」を中止に 菅官房長官(19/11/13)

 

「一般人がここぞとばかりに、芸能人が何人もいるのでそばにいって(ということはあった)」と振り返り、「樽酒、ありましたよ。お弁当、海苔巻き、おいなりさん、オードブルがあったかな。サンドイッチとか。みんなお土産もらってたかな。お土産だったね」

と会の様子を明かしていたの今年の「桜を見る会」に参加している林家ペー&パー子のペー氏。

 

 

桜を見る会「もう廃止したほうがよい」舛添要一氏語る!?

 

前東京都知事舛添要一氏は、菅官房長長官が発表した来年度の「桜を見る会」中止に

「何も解決したわけではない」・・・「もう廃止したほうがよい」とツイッターで私見を述べた。

その内容がこちら、

「来年度の『桜を見る会』は中止。批判を受けて即決2大臣の更迭と同じ手法対応は早いが、何も解決したわけではない」「芸能人も功績というより政権の景気づけのために招かれていた。有識者はもっと酷く、右翼的応援団が主流。だから、私は1回出ただけで二度と行かなかった。もう廃止したほうがよい」

お昼の情報番組を大いに盛り上がらせているこの問題、これで解決なるか???

これもトカゲのしっぽ切りで終わるのか?税金を納めている一国民として憂うることである!!!

 

auntmasako / Pixabay